DO THE SAMURAI BLOG

みんなでつくる神社・お寺の投稿サイト「ホトカミ」を運営している、株式会社DO THE SAMURAIのブログです。

ホトカミでインターンはじめました!

はじめまして

2月からホトカミでインターンをしている村上太郎です。

今日は、インターンとして働いて1ヵ月の感想を書きました。

 

なぜインターンとして働きはじめたのか

 

神社やお寺が好きで、昨年の7月からホトカミで少しだけライターとしてのお手伝いをしてきました。
よかったら記事を読んでくださいね!>コチラ

 

というものの、その頃僕がどんな状態だったかというと、中学の頃から続いている情緒不安定がひどくなっていました。

 

昨年の後半は治療に専念していました。

そういえば、一昨年もしていたな…

 

ただ、一昨年とは違う形で治療をしたのがうまくいったのかもしれません。

昨年の12月ごろから回復してきた感覚が出てきました。

 

その頃から、なんとなくですが

「世の中の精神障害をどうにかしたいなぁ」

という気持ちになりました。

 

僕自身が病気になったせいでずいぶん人生を損しているし、

祖母は自殺していて、母親も精神障害だったし、

病が重くて高校を中退した友人のことを忘れられないからです。

 

また、精神障害の治療を受けてきて、納得いかなかった点もありました。

 

「精神障害の現状はどうしてこうなっているのだろうか」

 

知りたくて、知りたくて、年末年始は精神医学や脳科学の本を読み続けていました。

 

 

本を読み漁っていた、1月の末のことです。

 

吉田さんと「運動がメンタルヘルスにいいんだよね」という話をしていました。

そのときに僕が「今アプリを作って解決できないかなと思ったりしています」と答えました。

 

次の瞬間には、吉田さんから電話がありました。

 

「インターンになって、アプリ作りについて学びませんか?」

 

その時は、単純にインターンとして「誘われたことがうれしかった」です。

 

そして、

「インターンとして働くことで、自分がどれだけ回復してきたかを確認したい」

「自分の能力を成長させることができることができる」

とも考えました。

 

ということでDO THE SAMURAIのインターンとして働く決意をしました。

即決だったんですけれどね。

 

一ヶ月働いてみて

 

誘われたことがうれしかった

 

一ヶ月間とても働きやすかったです。

 

メンバーの方は神社お寺への想いがあって、

かつ、それぞれの方面で優秀な方です。

 

働いてみて、ここで働けてうれしいという気持ちが大きくなりました。

みなさんありがとうございます。

 

インターンとして働くことで、自分がどれだけ回復してきたかを確認したい

 

最初の2週間は朝5時に起きて、

毎日ルーティン(ランニングと筋トレと坐禅)をして、

8:30に出社をし、17:00まで働きました。

 

ただ、3週目に入ってから、ストレスで眠れない日が出てきたりしました。

吉田さんに相談して、ちょっとおやすみをいただいたりしました。

 

4週間目に入って、また復調してきています。よかった。

 

自分の能力を成長させることができる

 

DO THE SAMURAIでのインターンは3月までの短期で終わりです。

最初のひと月は、ゴールが明確に見えていない中、何を学ぶのかを探りながらの日々でした。当初のアプリ作成から目標も変わりつつあります。

学んだことを書き出してみました。

 

・web記事とSEOの対策について

・htmlとcssの書き方

・予定管理について

・メディアの企業について

・データベースについて

・事業を立ち上げて経営している同世代の話

・自分の強みを何と捉えるかについて

・イベントの運営ついて

・デザインの仕方について

・坐禅に詳しくなった

・吉田さんなりのチームの作り方について

・吉田さんのしている仕事の全貌について

・スタートアップについて

 

個人的にプログラミングにも力を入れています。
 

はじめてのプログラミングでJavaを学んでみた話

 

結論

 吉田さんはじめホトカミのメンバーは、聞いたらなんでも教えてくれるので、成長は自分次第

…気づくのが遅すぎましたね、残りの期間、もっともっと学習したいです。