DO THE SAMURAI BLOG

みんなでつくる神社・お寺の投稿サイト「ホトカミ」を運営している、株式会社DO THE SAMURAIのブログです。

インターネットでの起業にプログラミングスキルは必要か?(神社お寺の投稿サイトの場合)

こんにちは。日本最大の神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」を運営する株式会社DO THE SAMURAI代表の吉田 亮です。

「起業するためには、プログラミングできた方が良いですか?」と聞かれる機会があったので、 その答えと、僕がどうやってスキルを身につけたのかまとめておきます。 (ピクスタ代表 古俣さんのブログも参考に。

必要なのは、覚悟と決断

結論から言うと、 「起業するために、プログラミングスキルは必要ないです。」

もっと必要なことは、 「何をやるか、覚悟を持って決断すること。」

僕は去年2016年の7,8,9月と3ヶ月間引きこもって、何をやるか考えまくりました。 3ヶ月間考え抜いた結果、ホトカミを始めることに決めました。

軽いノリとか、思いつきではないです。

今後も、どんな機能を付けていくのかなどは試行錯誤していきます。 でも、大きな方向性は間違ってないという確信と、使命感的な何かを持ってやっています。

 

見える部分は自分でコード書きました

結果として、今年の4月のリリース時のフロント(見える部分)のデザインは(ほぼ)全部自分でコードを書きました。 その後も、ちょっとした修正とか、他のページにある機能を応用して追加する、PHPでif文を書くなども自分でやっています。

なぜ書けるのかというと、勉強したからです。

ホトカミのデータベースや投稿データは100年後にも残っていくものにしたい。 そう思ったときに、自分が理解していないものをつくるとか有り得ない。 無責任すぎる。少なくとも仕組みは理解しておく必要がある。

と、思って勉強しました。

やるんだ!と覚悟が決まると、やるしかないわけだからすぐできるようになりました。

必要なのは、 「ちょっとわからないことや効率の良い書き方を教えてくれる友達」です。

身近にエンジニアがいたので、ちょっとしたことをすぐに聞けました。 (僕の三大師匠Gさん、Fさん、そしてMark、ありがとう。)

以下、僕が試行錯誤して生み出し、 弊社の小泉くん、木村くんも同じ方法を実践し、ゼロからコードが書けるようになった方法を大公開します。 (一応、6人全員コード書ける会社です。)

大まかな方法だけ書くので、細かいことはググって調べてください。 (基本的にわからないことはグーグル先生に聞くというのも開発に重要なスキルみたいです。)

 

この順番でやれば32時間で書けるように

僕でも4日あれば書けるようになりました。 (木村くんは2日くらいでやってました。ポテンシャルの違いを痛感。)

1、基本準備(1時間) エディタ(コードを書くソフト)を導入します。 僕はオススメされたBracketsを使いました。 http://qiita.com/assialiholic/items/c8137321c7599a168b16

プラグインにEmmetを導入します。 省略してコードを書けるので、爆速になります。 https://blogs.adobe.com/creativestation/web-learning-emmet-why-emmet

2、1日で「3日でマスターHTHL&CSS」終わらせる(8時間) まずは1時間ほどで通読して雰囲気を掴み、あとは7時間ほどひたすら書いてある通りに書けば、 1日でページが書けてしまいます。 僕はモチベーション上げるために、大好きな道重さゆみさんのページにカスタマイズして作りました。 http://amzn.asia/8L0D3Z7

3、スマホ対応をマスター(24時間) 「いちばんやさしいHTML5&CSS3の教本」を3日で終わらせました。 スマホに対応した、ありそうなデザインのサイトができました。(今回はGACKTさん。) http://amzn.asia/fLHqbDw

ここまでで、普通にホームページは作れるようになります。 ここからはレベルアップ編です。

・Bootstrap(5時間) (CSSを簡単に書けるようになるフレームワーク) ドットインストールという動画を見ながら学ぶサービスを利用。 http://dotinstall.com/lessons/basic_twitter_bootstrap_v4

・PHPの簡単な本を一冊(6時間) http://amzn.asia/btwuuvj

・Progateでざっくり学ぶ オンライン学習サービスProgateを使いました。 https://prog-8.com - Githubの使い方(1時間) - コマンドの使い方(1時間) - JavaScript(読める程度にしかなってない) - jQuery(同じくなんとなく読める程度に)

結論 「起業するために、プログラミングスキルは必要ないです。」

もっと必要なことは、 「何をやるか、覚悟を持って決断すること。」

でも、Webサービスやるなら、 仕組みを理解する程度には書けた方が良いし、そのレベルならすぐにマスターできる。

参考になれば、幸いです。

もし、周りに神社やお寺好きな人がいたら、 「ホトカミ」ってサイトでお参りの記録を整理したり、共有したりできるらしいよって教えてあげてください。

みんなで8,888投稿目指しています。

では、また!

一言メモ:徳川家康は火縄銃の名手。当時の火縄銃って最先端技術なんですよね。 やはり技術を使いこなしたものが生き残るのか。。。